日语语法辨析:…ことにする … こととする

日语语法辨析:…ことにする … こととする一文,希望对大家的日语有所帮助。

例如:

以下の内容で検讨することにする。(对以下内容进行讨论。)

以下の内容で検讨することとする。(对以下内容进行讨论。)

可以看到,句中用「と」和「に」句意差别不大。而在下面的情况下两者则产生区别。

海外へ出张していたことにして予算を余分にとっていた。(即使去国外出差了,预算也有剩余。)

×海外へ出张していたこととして予算を余分にとっていた。

前者把非事实假定为事实,这种情况下像后者那样用「と」表达就不自然了。

另外,下面的例子也有语感上的细微差别。

その一件は済んだことにして不问に付す。(当作那件事已经结束不再追究。)

その一件は済んだこととして不问に付す。(那件事已经结束就不再追究。)

前者可解释为把没解决的事情当做已经解决了来处理,而后者则可解释为再次确认已经解决了的问题。

在这些例子中,像「~したことにする」、「~したこととする」这样「こと」前都接动词タ形。并且这种情况下「にする」与「とする」的区别在于,「にする」通常把非事实假定为事实来解释。

另一方面,句中像「~することにする」、「~することとする」这样在「こと」前接动词ル形。和前接动词タ形相比,两者意思上的差别就变小了。因为未实现的事情没有事实非事实之分。总之,即使用「ことにする」说明未实现的事情,也不能把该未实现的事情解释为非事实。

只是,如下例所示,前接动词ル形时两者在语感上存在些许差别。

独立行政法人は、法人格を有することとする。(独立行政法人拥有法人资格。)

△独立行政法人は、法人格を有することにする。(可视独立行政法人为拥有法人资格。)

今年の正月はハワイで过ごすことにした。(决定今年新年在夏威夷度过。)

×今年の正月はハワイで过ごすこととした。

从这些例子中我们可以知道,「~することにする」多用于表达个人意向和仅限对当前问题想法的确定。而「~することとする」则多用于表达策划规定和提示一般原理、原则。从例句也能感受得到这种语感上的差别。

0 回复

发表评论

想要加入讨论吗?
请自由发表意见!

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

扫一扫,加校长微信

学校地址

  • 洛阳:涧西区牡丹广场

联系方式

  • 电话:18637969197
  • 服务邮箱 280781817@qq.com

明治日语版权所有 豫ICP备18044460号-1